SSブログ
ブルーレイ ブログトップ

ブルーレイディスクが技術・工学エミー賞を受賞しましたよ [ブルーレイ]

ソニー株式会社
TDK株式会社
パナソニック株式会社
ロイヤルフィリップスエレクトロニクス

上記4社が、米国テレビ芸術科学アカデミー(NATAS)から第62回技術・工学エミー賞を授与されることが決定しました。
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201011/10-1102/

ブルーレイディスクの規格づくりから、記録用BD開発を推進し、家庭にいながらフルHDのキレイな映像を記録・鑑賞できるよう普及に貢献したということです。

以前は1枚千円ほどしていたブルーレイディスクも、今では300円を切るくらいまで安価になってきましたね。映画のCMでも、「ブルーレイ&DVD」というようにブルーレイという言葉がなじみのあるものになってきました。

映画やテレビ番組の録画だけでなく、家庭用ビデオにおいてもハッキリキレイに残せますから、ブルーレイディスクの存在価値は大きいですね。

ブルーレイマイスターとして嬉しいニュースでした
BDM.jpg

ちなみに、エミー賞といえば、ソニー株式会社がトリニトロンで受賞した賞でもあります。
 http://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/History/SonyHistory/2-14.html

 うちにあるトリニトロンテレビ。かろうじて映ります(苦笑)

20070513_185515 (1).JPG

初代トリニトロンカラーテレビ KV-1310

kinpachicon.gifいまころ


DVDにダビングした映像が小さく表示される [ブルーレイ]

本日はブルーレイディスクレコーダーのサポートです。

ソニーのブルーレイディスクレコーダーで作成したビデオ映像(x-pict stoy HD)。
ブルーレイディスクレコーダー本体から再生すると、画面ぴったりにビデオが表示されます。
ところが、DVDにダビングしたところ、画面がひとまわり小さくなってしまいました。

機種名:BDZ-L95
DSC07400.JPG

続きを読む


録画した番組がブツブツ切れる [ブルーレイ]

ブルーレイディスクレコーダーで録画した番組(BS放送)が、途切れ途切れに再生されるという症状がありました。

BS放送では天候が良くない日には、映像が乱れることがあります。

しかし今日のお客様は、「最近雨も降っていないのに、映像が途切れる」とのこと。

実際に映像を見せていただくと、あまり乱れは見られませんでした。

毎回同じ場所で映像の乱れが起きていないところから、配線のチェックをしたところ、HDMIケーブルが抜けかかっていました。

HDMIケーブルをしっかりと差し直し、映像をチェック。これで様子を見ていただきました。

お掃除の際に、知らずにケーブルをひっぱって抜けてしまうことがありますので、注意が必要ですね。

kinpachicon.gifいまころ


ブルーレイディスクレコーダーの納品です。 [ブルーレイ]

ソニーのブルーレイディスクレコーダーを2台納品いたしました。

・BDZ-RX55
・BDZ-RX105

 

続きを読む


全国一斉地デジ化テスト、見ましたか? [ブルーレイ]

本日、午後5時59分に、
「全国一斉地デジ化テスト」
放送がありました。

簡単に言うと、

続きを読む


タグ:地デジ

THIS IS IT(Blu-ray Disc版)買いました! [ブルーレイ]

行きつけのショップに、THIS IS IT(Blu-ray Disc版)がっ!

そういえばまだ買っていなかったのでゲット。

帰宅して、できる限りの大音量でスタート!

ひょ~!ぞぞけ立つぜっ!
マイケ~ル!!ポーー!!


ウーハーで床がボコボコ揺れて気持ちが良いです。
※自宅は通りの激しい道路沿いなので、近所迷惑は大丈夫です。

マイケルに包まれて幸せ。

しかし。
テレビもホームシアターも、そこそこ旧型。
さらにいうならプレステ3も旧型。
今のものに比べちゃうと、欲が出ちゃう。
~興味ある方のため、ウチの環境を暴露~
テレビ:BRAVIA KDL-40X2500
新型のBRAVIAを見ちゃうと画質に欲が出る。BRAVIAリンク(HDMIコントロール)にも未対応なのでやや不便。 
2010年モデルは、最小の22型からUSBによるAVCHD対応、USB無線LAN対応、DLNAのAVC録画モードの対応など、大幅機能アップ。ほしい。
ホームシアター:DAV-S800
5.1chを7.1chにしたいことと、AACに対応していないのが残念。
PlayStation3(PS3):CECHL00
ブラビアリンク(HDMIコントロール)に対応していないので、新型にしたい。
~ウチの環境おわり~

マイケルをもっと感じるために、
仕事がんばって新しいテレビとホームシアター買うぞ!

↑これが仕事のやる気の源になるし~

ボクは、パソコン使って、
THIS IS IT ←IT(アイティーね)
でお仕事しまーす。

欲しいものがいっぱいあるから楽しいです。

亀梨和也さんもブルーレイ?[This is it のBlu-ray Disc] [ブルーレイ]

今日の帰り、クルマの中でラジオを聴いていました。
「亀梨和也のKス・バイ・Kス」を聴きました。

そこで亀梨さんが、
マイケル・ジャクソンの「This is it」のDVDが売れているみたいですね、
と言った後、

「買いました、ブルーレイ」と言っていましたよ~。
亀梨さんはブルーレイ持ってるんですね。

さらに、亀梨さん、7.1チャンネルのスピーカーを買ったそうです。

まるで映画館、ハンパねぇ、みなさんもお金を貯めて是非買って体験して欲しい、
というようなコメントも。


では、ラジオを聴いていて、「何がいいの?」って思った方のため、簡単に書いてみますね。

■DVDとブルーレイ、何が違うの?

「DVDで十分じゃないの?」と思っている方も多いと思いますが、新しいハイビジョンのテレビでDVDを見ると、映像がボヤケて見えてしまうことがあります。
地デジ対応テレビになって、画面が細かくてキレイなハイビジョン画面になったので、昔のテレビ用に作られているDVDでは、画像がボヤケて見えてしまうんです。
ハイビジョンではない古いタイプのテレビで見ていればDVDでもキレイなのですが、新しいテレビで見ると差が分かってしまいます。

ケータイで言うなら、10年くらい前のケータイ画面が画像が粗いですが、新しいケータイの画面がキメが細かくてキレイですよね。
テレビも、今までのテレビは粗い画像ですが、新しい地デジテレビはキメ細かくてキレイなんです。

ブルーレイは、キメ細かい画像なので、新しいテレビで見てもクッキリキレイなんですよ!
ですから、家のテレビが地デジ対応で、同じ映画がDVDとブルーレイで出ていたら、ブルーレイで見ないとモッタイナイですよね!

ブルーレイは映像だけではなく、音もいいんです。
ライブなどは、音がいいと嬉しいですよね。


■7.1チャンネルって、何?

ブルーレイの音を、7+1の8個のスピーカーから出すシステムです。
それぞれのスピーカーを数えてみましょう。

1.センター(ど真ん中のスピーカーで、映画ではセリフが出ます)
2.3.フロント右、フロント左スピーカー
4.5.リア右、リア左
6,7,サイド右、サイド左
8.サブウーファー(重低音)

自分の周りを8個のスピーカーで囲むように設置するので、自分が音の真ん中にいることになります。
そうすると、自分が音に包まれるので、まるでライブ会場にいるような音に包まれるんです!

ボーカルの声は前の方から、観客の声は後ろの方から聞こえたり、
まるでその場にいるかのよう。

機械にあまり興味がなかった人にも、ぜひ7.1チャンネルスピーカーで楽しんでもらいたいです。
大好きなアーティストのライブが、
ブルーレイなら、映像も、音も、その場にいるような感覚で楽しめます。

ライブに行った人はもう一度あの感動を体感!
ライブに行けなかった人は、家でライブに参加!
って感じです。

そうなるとテレビもできるだけ大きな画面が欲しくなりますよね。
ちなみにうちでは、ライブ映像を楽しむときには、80インチのスクリーンに映しています。
画面が大きいと、本当にライブみたいなので、思わずスタンディングしちゃったり。(笑)

というわけで、
ブルーレイと7.1チャンネルスピーカーのあるお部屋、いいですよ~。


スカパー!e2をワンタッチ選局で観る! [ブルーレイ]

ブルーレイディスクレコーダー(我が家ではBDZ-A70)で、スカパー!e2を観る場合、番組表から選局したり、ホームのメニューから選局したり、いろいろな方法があります。

 

 ですが、約70チャンネルある中から、自分の観たいチャンネルを毎回探すのはけっこう大変。

私はリモコンの1~12のボタンに、観たいチャンネルを登録しています。

操作は以下の通りです。

続きを読む


BDレコーダーで写真が見られない! [ブルーレイ]

ソニーのブルーレイディスクレコーダー“BDZ-L95”をお持ちのお客様へ伺ったときのお話です。

お友達からメールで添付してもらった写真がBDレコーダーでみられないとのこと。

その場でもう一度見せていただいたところ、次の写真のようなマークが表示されました。

prog.jpg

原因はいろいろと考えられますが、写真がプログレッシブ形式のJPEG画像の場合、この画面が表示されることが確認できました。

プログレッシブ形式についての詳しい話は省略しますが、Photoshopなどの写真編集ソフトを使って保存するときに、プログレッシブ形式ではなくベースライン形式で保存すれば大丈夫でした。

って、結構マニアックな内容になってしまいましたね。。。

デジカメで撮ったままの大きなファイルを、メール用に簡単に変換してくれるソフトが色々あるのですが、BDレコーダーなどで表示できない場合は、「プログレッシブ形式になっているかも?」と疑って、その画像をプログレッシブではない形式(ベースライン)で保存してみてください。
形式が選べない場合は、別のソフトで保存しなおすと、できる可能性がありますよ。


ブルーレイディスクマイスター検定がトロステに! [ブルーレイ]

ブルーレイディスクマイスター検定”が、4月26日のトロステーションで紹介されました!
(トロステーションは、プレイステーション3とPSPで楽しめる無料の情報提供サービスです。)

当デジタルサポートSOGAは夫婦で取得!
ファーストシーズンでは“ブルーレイディスクに詳しい店員さんがいる店舗ランキング”で全国第一位になることができました。

トロステーション内で、ブルーレイ入門級認定証をもらえるわけですが、

本物のブルーレイマイスター認定証はこれっ!

 BDM.jpg

夫婦で取得したのでウチには2つあります。

 

だれでもチャレンジできるので、ぜひ挑戦してみてください。
そしてブルーレイディスクの素晴らしさや感動を、家族やお友達に広めて下さい!

ブルーレイディスクはデジタルサポートSOGAにお任せ下さい。

なによりも自分が大好きで毎日使っていますので、生活の中でブルーレイディスクを活用するお手伝いができると思います。

 ブルーレイディスクマイスター認定スペシャルサイト
http://meister.blu-raydisc.com/jp/


ブルーレイ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます